Create own blog Jekyll + netlify

jekyllとnelifyでブログを作る

netlifyとjykellでブログを作るおはなし。

さくらインターネットのレンタルサーバーで運用していたブログをnetlifyに移行しました。

netlifyとは

netlify

Git(GitHub, GitLab, Bitbucket)に静的HTMLを置いておくとそれをサイトとして公開してくれる。

Hugo, jekyllなどの静的サイトジェネレーターに対応していて、masterにpushすると自動でビルドとかができる CI/CD付きのwebサイトホスティングみたいな感じの便利サービスです。

netlifyでサイトを公開する手順

  1. Githubと連携
  2. レポジトリを選択 
  3. deployオプションを選択

簡単。

やってみる

1.NewSite from Gitをクリックして、GitHubと連携、レポジトリを選択(今回はnetlify-testというレポジトリを用意) スクリーンショット 2019-03-22 1.03.32

2.Deployオプションを指定する。ここでビルドされるブランチを変えたりできる スクリーンショット 2019-03-22 1.03.43

3.Netlify上でデプロイプロセスが動く スクリーンショット 2019-03-22 1.04.10

4.デプロイが終わると完了 スクリーンショット 2019-03-22 1.05.28

5.サイトを確認
実際に公開されたのがこれ

まとめ

ここまでの手順だけでgitのmasterにpushすると更新されるブログができあがります。 次はpreviewとか、予約投稿周りをためしてみたい。

connvoi's Picture

About connvoi

肉とビールと料理と写真とゲーム たまに技術 python / Solr / PHP / ansible

Jp, Tokyo https://connvoi.com