pythonからtrelloを叩く

pythonからいじる方法を探して試した。

これを使います。ここにライブラリ一覧がある。

pip install py-trello

py-trelloをpipでインストールします。
次に、trelloのappページにアクセスして、
api-keyとapi-secretを取得します。

次にoauthtokenを取得します。 py-trelloにはappの登録~設定tokenの取得してくれる
便利スクリプト(util.py)が用意してあるのでそれを使います。
git cloneしてきて、 環境変数に値を入れて、スクリプトを実行します。

#py-trelloをgitclone
$ git clone git@github.com:sarumont/py-trello.git

#設定を環境変数にする。
$ export TORELLO_API_KEY=YOUR_KEY
$ export TORELLO_API_SECRET=****
$ export TORELLO_EXPIRATION=never

#token取得用のスクリプトを起動
$ python ./trello/util.py
Request Token:
    - oauth_token        = API_KEY
    - oauth_token_secret = API_SECRET

Go to the following link in your browser:
https://trello.com/1/OAuthAuthorizeToken?oauth_token=***************&scope=read,write&expiration=never&name=py-trello
Have you authorized me? (y/n) y
What is the PIN? 637caf0c3a3ae025a8ad272b84012300
Access Token:
    - oauth_token        = OAUTH_TOKEN
    - oauth_token_secret = OAUTH_TOKEN_SECRET

You may now access protected resources using the access tokens above.

スクリプトを実行すると、PINコード取得用のurlが出てくるので、
ブラウザでtrelloにログインし、urlを開きます。
そこで取得したPINをプロンプトに入れると、
oauth_tokenとoauth_token_secretをゲットできます。

最後にapi_key,api_secret,oauth_token,oauth_token_secretと4つを使って
実際にtrelloのAPIへアクセスして行きます。

from trello import TrelloClient
import pprint

client = TrelloClient(
    api_key=API_Key
    api_secret=API_SECRET
    token=OAUTH_TOKEN
    token_secret=OAUTH_TOKEN_SECRET
)

#アカウントが作成したboard一覧を取得
boards = client.list_boards()
pprint.pprint(boards)


#実行例
[<Board DIY>,
 <Board Task List>,
 <Board Welcome Board>,
 <Board connvoi.com/blog>,
 <Board lifehack>,
 <Board recipe>,
 <Board techboard>]

これで実行結果に自分の作ったboard一覧が表示されればOKです。
コードでわからないところはテストコードを見るとだいたいわかるようになってます。
とりあえず今日はここまで。

connvoi's Picture

About connvoi

肉とビールと料理と写真とゲーム たまに技術 python / Solr / PHP / ansible

Jp, Tokyo https://connvoi.com