ansibleで実行中にユーザーを変更する

ansibleのメモ

特定の処理のときだけ実行ユーザ変えたい。とか。
リモートの環境からscpでファイル持ってきたいとか言う時に使う。
普通にbecome_userをtask内に記述すればOKだった。

#playbook
- hosts: [ all ]
  become : yes
  tasks: 
     - name: get logfile remote to local
       local_action: shell scp -r :~/test.log ./
       become_user: kyagi 

こうやると、become_userで指定したユーザ名kyagiで
MACで動かしているので、そこからscpしてリモートからデータ取ってくる
ような感じになります(fetchでもいい)

local_actionと組み合わせて、
データを取ってくる〜処理・加工〜確認までのフローを
playbookにまとめられそうで便利。

connvoi's Picture

About connvoi

肉とビールと料理と写真とゲーム たまに技術 python / Solr / PHP / ansible

Jp, Tokyo https://connvoi.com